わらびはだの口コミって信用していいの?首イボで悩む主婦がわらびはだの成分や安全性、評判を調べて辛口レビューします。

わらびはだの口コミや効果は?【首イボで悩む主婦の辛口レビュー】

効果

わらびはだでシミが薄くなるって口コミはホント?美白成分って配合されてるの?

投稿日:

わらびはだ,シミ,美白成分

langll / Pixabay

わらびはだの購入を検討したときにいろんな口コミを見ると思うんですけど、いくつか気になる口コミがあるんですよね。

その1つが『わらびはだを使っていたら、シミ・そばかすが薄くなった』ってという口コミです。

そばかすが薄くなりました

わらびはだ,美白
イボは取れてませんが、シミ・そばかすが薄くなりました。わらびはだはオールインワンということですが、乳液とクリームも併用しています。おかげで1ヶ月以上もっています。

わらびはだって、公式サイトを見ると目の周りとか首、デコルテのポツポツやザラザラを綺麗にして、プルっとしたお肌になるってイメージがありますよね。

逆にそれ以外のことってあまり書かれていません。

なので、この口コミを見たときに『この人、他に乳液とかクリームとか使っているから、わらびはだの効果じゃないんじゃないの?』はじめはそう思いました。

この記事を読んでいるあなたも、もしかするとこの口コミを見てそう感じたかもしれません。

でも、ホントにわらびはだに美白に効果が期待できる成分が配合されているとしたらすごくコスパがいいですよね。

それにオールインワンゲルなので、他の美白クリームと併用してもそんなに手間もかかりませんよね。

個人的にすごく気になる口コミだったので、今回はわらびはだにシミ・そばかすが薄くなるような効果に期待できる成分が配合されているかということについて調べてまとめてみました。

そもそも美白有効成分って?

わらびはだ,シミ,美白成分

JESHOOTScom / Pixabay

美白有効成分ってどんなのがあるの?

美白有効成分はメーカーが好き勝手に『これは美白に効果がありますよ!』と決めれるわけではありません。当たり前ですが・・・。

では、どこが決めているかというと厚生労働省です。『メラニンの生成を抑え、シミやそばかすを防ぐ』と認められた成分だけが厚生労働省に美白有効成分と認可されます。

もちろん、国が認可するわけですから安全性や有効性、配合量まで厳しく決められていて、新しく認可されるまでには10年程度かかるとか。

そのため、現時点では20種の成分しか認可されていません。

厚生労働省に認可されている美白有効成分は以下の通りです。

アルブチン、ビタミンC誘導体、エラグ酸、カモミラET、トラネキサム酸、ニコチン酸アミド、ビタミンCエチル、プラセンタエキス、マグノリグナン、4MSK、ルシノール、コウジ酸、カミツレエキス、リノール酸、t-シクロアミノ酸誘導体、エナジーシグナルAMP・・・etc

美白有効成分の主な3つの効果

わらびはだ,シミ,美白

wilhei / Pixabay

美白有効成分には主に以下の3つの働きがあります。

  1. メラニンの生成を抑制すること
  2. メラニンの排泄を促進すること
  3. メラニンを還元すること

これの機能が上手く働かないと、いつまでも肌にメラニンが残ってしまいどんどん濃くなってしまいます。これがシミやそばかすの原因になります。

これらの機能は年を重ねるごとに衰えていくので、20代半ばを越えたら美白有効成分を配合された化粧品やサプリメントなどを積極的に摂っていきたいものです。

美白有効成分は成分によって働きが異なりますが、多くの成分が1と2のシミやそばかすの予防が目的となります。

いろんな成分がありますが、どの成分が美白に1番効果があるといったわけではありません。

例えば、その人の肌質化粧品のベースとなっているものの浸透具合によっても変わってきます。

ビタミンC誘導体でシミやそばかすが薄くなったという人もいれば、プラセンタで肌のトーンが上がったという人もいます。

でもそれは成分だけではなく肌質やテクスチャーなど、いろんな要因が絡むことで効果が表れてきます。

なので、美白に限った話だけではなく、自分に合った化粧品を長く使うということが効果を実感するポイントです。

わらびはだに美白に期待できる成分は配合されてる?

わらびはだには美白効果に期待できる成分は配合されています。といっても、わらびはだは化粧品のため美白効果を謳うのはNG。

ですが、わらびはだの全成分を調べていくと、けっこうシミやそばかすに働きかける成分って配合されているんですよね。

わらびはだでシミやそばかすに働きかける成分をいくつかピックアップしてみました。

馬プラセンタ

わらびはだ,シミ,美白成分

わらびはだには厚生労働省が認めた美白有効成分の1つであるプラセンタが配合されています。

プラセンタには馬、豚、海洋性、植物性などいろんな種類があります。しかし、その中でも馬プラセンタは安全性が高く、有用成分が豊富、かつ人の肌とも相性が抜群だと言われています。

馬プラセンタは必須アミノ酸をすべて含んでいて豚プラセンタと比較すると約300倍のアミノ酸、それ以外にも酵素ビタミンミネラル、肌の修復を促進する成長因子などが豊富に含まれています。

これらの成分が肌の新陳代謝を促進し、紫外線や加齢、ストレスなどによる肌の老化をブロックし、シミの原因であるメラニンの生成の抑制をします。

わらびはだには馬プラセンタ以外にも肌の新陳代謝を促進させる成分として、EGF(ヒトオリゴペプチド-1)オリゴペプチド24などが配合されています。

シークヮーサー果皮エキス

わらびはだ,シミ,美白成分

シークヮーサーというと酸っぱい柑橘系のジュースをイメージする人も多いでしょう。

果汁にはクエン酸やビタミンCが豊富に含まれていて、肌や血管の老化を抑えたり、新陳代謝の向上、がん抑制する効果に期待できると言われています。

しかし、実は果汁を絞った後の皮(果皮)にも驚きの効果がある成分が含まれていることはあまり知られていません。

それが果皮に多く含まれるノビレチンタンゲレチンという成分です。特にノビレチンは様々な研究が行われている注目の成分で、新しい研究結果も発表されています。

わらびはだ,シミ,そばかす

琉球新報というメディアでは、琉球大と中部大の合同チームよる『シークヮーサーの皮に含まれる成分・ノビレチンにメラニン生成抑制作用があり、美白効果がある』といった研究結果が紹介されています。

まだ美白有効成分としての認可は受けていませんが、もしかすると数年後にはノビレチンが美白有効成分として厚生労働省に認可される日もくるかもしれませんね。

わらびはだは化粧品なので『わらびはだに美白効果がある』とは法律上表記はできないません。

しかしこういった研究結果を見ると、口コミで『シミ・そばかすが薄くなった』という評判は信憑性がありますよね。

アセロラエキス

わらびはだ,シミ,美白

美白有効成分の代表格であるビタミンCをはじめとするビタミン類ポリフェノール有機酸類を多く含んでいます。

美白効果、収れん効果、柔軟効果などに期待が持てる成分です。

まとめ

わらびはだにはシミやそばかすに働きかける成分がふんだんに配合されています。

ただしわらびはだは首イボの解消をターゲットとした化粧品なので、しっかりと美白をしたいのであれば美白に特化した医薬部外品を使う方が良いですね。

あるいはわらびはだと美白効果に優れたクリームなどと併用するかといいと思います。

-効果

Copyright© わらびはだの口コミや効果は?【首イボで悩む主婦の辛口レビュー】 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.